青い色の旋律

プロフィール

はやた

Author:はやた
 
水樹奈々さんが大好きです。
山崎はるかさんが大好きです。
ついったーとか@hayate0910

 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012. 05. 06

「ACE」と「血祭り」

べ、別に放置してたわけじゃないんだからね!

引っ越してようやくネットがつながりました。はあ…仕事やめてえ…

5月2日に「NANA MIZUKI LIVE CASTLE×JOURNEY」の-QUEEN-と-KING-が発売!ってことで買いました。
仙台映り込みすぎでフリー素材感がひどいwwwあとメイキングにもまあ、うん。

まだなんとかイベントには行けています。まだ、うん。感想適当にまとめて書いていきます。




04/01(日) ANIME CONTENTS EXPO 2012 10:10~10:40 戦姫絶唱シンフォギア
   水樹奈々、悠木碧、高垣彩陽、鷲崎健 / 幕張メッセ REDステージ2

01. Synchrogazer
02. Meteor Light


気が付いたら最前でした。
水樹さんが一人で登場して、ん?ってなってるところでいきなりSynchrogazerで焦りました。朝10のSynchrogazerは貴重でした。
次に高垣さんをMeteor Light歌って。歌2曲だったのでトークは時間的に少なめ。
シンフォギア公式のレポートが詳しく載ってるので割愛。




04/01(日) ANIME CONTENTS EXPO 2012 12:30~13:00 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's
   水樹奈々、田村ゆかり、植田佳奈、三嶋章夫 / 幕張メッセ REDステージ4


2nd A'sのスペシャルPVかっこよかったです。なのは公式でも見れるようになっていますね。ってこれなんでBGMがPrayなんだろう。
早く劇場版見たいです。はあ…早く見たい…!
三嶋さんのいじられっぷりがまたwwwトークおもしろかったですね。またリリカルパーティとかやってほしいなあ。




04/01(日) ANIME CONTENTS EXPO 2012 13:40~14:10 劇場版BLOOD-C The Last Dark
   水樹奈々、野島健児、吉田尚記 / 幕張メッセ REDステージ5

01. 純潔パラドックス


いろいろくそでした。野島さんいらついてた感がひどい、司会かみ合ってなさすぎ。よっぴーはもう水樹奈々さんのイベントの司会やらないでね^^
ここで新曲タイトル発表「METRO BAROQUE」
METRO=都会、BAROQUE=いびつな真珠という意味だそうです。




04/22(日) BLOOD-“C”arnival
   水樹奈々、藤原啓治、野島健児、浅野真澄、福圓美里、阿部敦、鈴木達央、宮川美保 / メルパルク東京 イベントホール (東京都港区芝公園)

01. 純潔パラドックス
02. METRO BAROQUE


ACEが酷かったので心配していましたがおもしろいイベントになってよかったです。
まず司会の福圓さん、達央さんコンビが登場。なんでお前らが登場したんだよとか思ってるだろ!みたいな感じで始まってすでに司会がフリーダム。から出演者の登場。

シーン振り返り→クイズ→BLOODいいとも→1/6コーナー→生アフレコ→ライブ

シーン振り返りでは、水樹さんが選んだシーンが第1話の鼻歌でフルで流されて羞恥プレイ。からの各出演が選んだシーンが死ぬシーン、流血シーンばかりで、司会がお前ら盛り上げる気あるのかと一喝するたびに笑い。

BLOODいいともでは、福圓さんがふくもり、達央さんがアナウンサー。地味にMBSって言い直してるのがこれまた。
野島→ますみほ(浅野、宮川)→AKG47(阿部、藤原)→水樹の順で、それぞれにふくもりさんが無茶振りをして歌わせるっていう。
野島さんが演歌、ますみほ、AKG47がアイドルソング、水樹さんが鼻歌3曲。
AKG47のEveryday、ブリーフがひどいwww47は藤原さんが今年47歳になるからだそうで。あっちゃん、けいくんのやり取りもひどいwww

生アフレコでは、3話の喫茶店シーン、1話の鼻歌シーン、12話の口論シーン。
喫茶店シーンは普通にそのままで。鼻歌シーンは「今日は雨ですね♪」に変えてフルで。12話の口論シーンはアドリブで、私たちも劇場版に出たい!って内容でこれはおもしろいwww

ライブでは、新曲「METRO BAROQUE」初披露。
都会的、大人の色気、裏切られても信じ抜く、Jazzっぽい雰囲気が込められているそうです。
久しぶりに素手でおとなしく見てましたが、わりと近かったのもあってか新曲は思わず高まりました。
音響悪くて何を言ってるのかいまいち聴き取れなかったので、早くCDで聴きたいですね。

劇場版BLOOD-Cプレミア試写会も行きたいなあ。

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://suddenlyblue7.blog.fc2.com/tb.php/20-99952a07

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。